FC2ブログ






スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

04/25のツイートまとめ

housingloan_FP

Connect with me on Myspace. https://t.co/lKChPnT52x
04-25 12:26

スポンサーサイト
[ 2015/04/26 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

04/10のツイートまとめ

housingloan_FP

夫婦二人でローンを組んで家を購入する時は、必ず共同名義にして、持分もローンと頭金の合計の支払比率に合わせましょう。下手すると贈与認定されてしまいます。 http://t.co/KmqwMMBfw8
04-10 13:10

夫婦二人でローンを組んで家を購入する時は、必ず共同名義にして、持分もローンと頭金の合計の支払比率に合わせましょう。下手すると贈与認定されてしまいます。http://t.co/GtcSmP6vtQ
04-10 13:10

[ 2015/04/11 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

04/09のツイートまとめ

housingloan_FP

#借換①ローン残高が1000万円以上有る。②返済期間が10年以上ある。③新たな住宅ローンと現在のローンの金利差が1% 以上ある。以上の3条件をクリアした場合はお考え下さい。今はチャンスです。http://t.co/zZUTTSgbLL
04-09 14:44

[ 2015/04/10 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

04/07のツイートまとめ

housingloan_FP

#変動金利変動金利型住宅ローンは半年毎に金利が変わるが返済額は五年間変わりません。金利が上昇すると利息の返還額増え元本が減りません。大きく金利が上昇すると未払利息も表れます。金利動向に注意。http://t.co/zZUTTSgbLL
04-07 12:33

[ 2015/04/08 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

04/06のツイートまとめ

housingloan_FP

#賃貸住宅相続対策で賃貸住宅を建設するときは、建物部分のみを相続時精算課税制度を使って相続人に贈与する事により、被相続人に家賃収入が貯ることを防止できます。但し、ローン等使って建てるときは借入前に銀行の承諾が必要です。http://t.co/zZUTTSgbLL
04-06 20:38

@Nekodaisuki0326 リツイート頂きまして、誠にありがとうございます。これからも富裕層向けの公益財団法人の設立、相続事業承継対策、節税対策等の情報をツイートしていきます。宜しくお願いたします。ウェルスプランニング株式会社 代表取締役 深井豊
04-06 16:16

@lucia5mg_pi リツイート頂きまして、誠にありがとうございます。これからも富裕層向けの公益財団法人の設立、相続事業承継対策、節税対策等の情報をツイートしていきます。宜しくお願いたします。ウェルスプランニング株式会社 代表取締役 深井豊
04-06 16:14

#相続対策改正相続税法が適用され、相続税の基礎控除額が昨年までの6割水準に引下げられたので、通勤圏にお住まいの方の半数以上が相続税の申告が必要になりました。そのため相続対策として住宅建築や賃貸併用住宅、アパートの建築が行われています。http://t.co/zZUTTSgbLL
04-06 14:44

[ 2015/04/07 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

04/05のツイートまとめ

housingloan_FP

#収入保障保険フラット35の団信の代替に使う生命保険の節税効果のシミュレーションは、下記のURLです。団信は年齢や喫煙の有無、運転の優良等に関わらず一定なので、条件の良い人は高いコストを払うことになります。価格比較承ります。http://t.co/8xrfQkoG8x
04-05 21:35

#借換金利の底打ち感も出て参りました。高金利時代に固定で借りていた方は、借換の時期ではないでしょうか。借換の場合には、借換で安くなる支払金利効果と借換手数料等を考えて判断する必要があります。シミュレーションは住宅ローンコンサルへ http://t.co/zZUTTSgbLL
04-05 15:18

[ 2015/04/06 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

04/04のツイートまとめ

housingloan_FP

#j早期返済住宅ローンの早期返済を行うときには、将来的に借換を行うかどうかも考えてから行って下さい。期間短縮型の早期返済を行って、借入期間を短くすると、借換の時にも短くなった借入期間が最長借入期間となるのが一般的です。http://t.co/zZUTTSgbLL
04-04 18:57

#預金連動型住宅ローンこの商品は、預金が十分にあり本来は現金で住宅購入可能な方が借りる商品です。本来は、ローン金利>預金金利 なのを相殺してくれて、その上、住宅ローン控除を受け節税できるのですから、富裕層には絶好の商品です。http://t.co/zZUTTSgbLL
04-04 12:20

[ 2015/04/05 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

04/03のツイートまとめ

housingloan_FP

#相続時精算課税制度この制度についはご存知ない方も多いようです。国税庁の資料などでは、現金を贈与した場合の説明しか載っていませんが、不動産の現物ないしは持ち分の贈与でも当然使えます。不動産は相続税評価額で贈与できるので有利です。http://t.co/8kEQ1PtO6H
04-03 18:58

#金利住宅ローンの金利型には大きく分けて、固定、変動金利、固定金利期間選択があります。金利というのは一般的に経済が良くなると上昇していくものです。長期的なスパンにたって金利型を選んで下さい。アベノミクス効果を考えると固定型ですかね。http://t.co/zZUTTSxNal
04-03 13:22

#団信フラット35の団信は任意加入となっています。若くて禁煙の方などは、民間保険会社の収入保障保険に加入されたほうが安くすむ場合が多いです。住宅ローンコンサルタントにご相談下さい。http://t.co/zgphcnyKyw
04-03 02:20

[ 2015/04/04 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

04/02のツイートまとめ

housingloan_FP

平成27年4月適用のフラット35の金利は、若干上昇しています。金融機関及び借入期間により違いますが、+0.1%前後の上昇です。お借り入れ予定の方は、住宅ローンの借入に伴いまして、家計の見直しをいたしましょう。住宅ローンの借入にともなって団信加入が一般的ですので、生命保険の見直しを
04-02 14:11

住宅取得資金等に係る贈与税の非課税措置の延長が国会で決まりません。平成26年末まで、一般住宅については500万円、省エネ等住宅については、1,000万円あった非課税枠を平成27年は、それぞれ1,000万円、1,500万円と拡充される予定ですが、これがまだ決まらないのです。
04-02 10:09

[ 2015/04/03 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)

04/01のツイートまとめ

housingloan_FP

住宅ローンを借りていらっしゃるお客様からのご相談で一番多いのは、住宅ローンを早期返済するのと住宅ローン控除を受けるのと、どちらが得かというご質問です。借り入れた時期と住宅ローン商品により金利が違いますので、一概には言えません。ご希望者にはシミュレーションをさせていただきます。
04-01 22:14

年収300万円未満、非正規雇用、海外から帰国後すぐ、転職後すぐ、中小企業の役員等の方々は住宅ローンを借りることは厳しいのが現実です。但し、方法はあります。金融機関の審査基準を考えて自分にふさわしい金融機関に借入申込をすることです。そのためには住宅ローンコンサルタントへ
04-01 15:33

住宅ローンを借りるときには、固定金利型・変動金利型・固定金利期間選択型のどれにするのかや、返済方法を元利均等方式、元金均等方式のどちらにするのか以上に、何処の金融機関から借りるかが大事です。審査基準が金融機関によって全く違いますからご自分に合った金融機関を選びましょう。
04-01 14:15

[ 2015/04/02 00:00 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。